クレジットカードの審査に落ちる理由と対策

更新日 2017年2月17日

クレジットカードを申し込んでしばらく待っているとまさかの審査落ち…

実は この経験がある方は少なくありません。まさか落ちるとは思っていないため驚くことでしょう。

そこで今回はクレジットカードの審査に落ちた理由と解決方法をご紹介します!

カードは誰でも持てるわけじゃない

クレジットカードを持つためには申込書をカード会社に送ります。 しかし 申込書を書けば誰でもクレジットカードを持つことができるわけではありません。

申し込むカード会社の入会審査があり, その審査に受かった人のみ持つことができるのがクレジットカードです。

しかし, 審査に落ちてしまった場合, カード会社は審査に通らなかった理由を教えてくれません。 次項に審査に落ちてしまう原因と対策をまとめてみましたので申込で落ちてしまった方は, 次回クレジットカードを申し込む際の参考にしてみてください。

申込書は要チェック!

実は審査で落ちる原因の中で最も多いパターンが「申込書の不備」と言われています。申込書には 自宅の住所 や 電話番号 の他に 勤め先の住所 や 電話番号, 年収 を記載する欄があります。

勤め先の欄は必ず埋めなくてはならないという制限はありませんが, 空欄だった場合は「無職」とされてしまい 審査に受かりにくくなってしまいます。 もちろん虚偽の報告はもってのほかです。

以上のことに気を付けましょう。

審査基準を満たしているか

審査の条件はカード会社によってさまざまですが, 以下3つのポイントはどこのカード会社でも見られています。

1. 収入について

年収が多いに越したことはありませんが, 定収入があるかどうかが重視されます。

正社員かフリーターなのか,
勤務先はどういったところなのか,
勤続年数は長いのか,

などの情報をみることで支払い能力が判断されます。

2. 住居について

住まいが賃貸なのか持ち家なのかを見られます。持ち家の方が支払い能力があるとみなされ有利です。

学生の場合は両親と同居しているかどうかが確認されます。

3. 個人情報について

年齢や家族構成, その他債権があるかどうかが確認されます。

対策

ゴールドカードやプラチナカードを申し込みたい場合は長年正規雇用で勤めている方以外は難しいと考えるのがよいでしょう。一方, 一般カードならば定収入があればフリーターの方でも作ることができます。

なお, これから仕事を辞める予定がある方は辞めた後は審査に通過できる可能性が大きく減りますので辞める前に申し込むのがよいでしょう。 結婚されている方 や 両親と同居されている方 は, 万が一本人に何かがあっても立て替えて支払う人がいるため審査が通りやすくなります。

借入が多い

クレジットカードを何枚ももっていたり, 住宅ローンやキャッシングがあまりにも多いという方はクレジットカードの審査に落ちやすい傾向があります。

返済をしっかりとしていても借入が多い場合は新たにクレジットカードを作るのは難しいかもしれません。

対策

住宅ローンを一度に返済するのは難しいと思いますが, 使用していないクレジットカードは廃止手続きをとりましょう。

キャッシング機能をなしにしてクレジットカードを申し込むと審査に通る可能性があります。

まとめ

クレジットカードの審査に落ちた理由, 対策についてまとめてみましたがいかがでしたでしょう。

審査に落ちてしまった理由は教えてもらうことができないため明確にはわかりませんが, 前述したことに気を付けて申し込むのがおすすめです。

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

  • □ 著者: 瓜生勝