無職でもクレジットカードを作ることはできる?

更新日 2017年2月17日

現在無職の人でもクレジットカードが必要な場合もありますよね。無職だとクレジットカードが作れないと思っている方もいるのでは!?

そんな方もご安心を。無職でも作ることが可能な場合もあります。 無職でも作れるカード や クレジットカードを作る方法 を教えます。

無職でも作れるカードは?

無職でも作れるカードとしては家族カードと学生カードがあります。 安定した収入のある本会員が持っている会社のクレジットカードなら, 生計を同じくしている配偶者や親, 18歳以上の子どもなら基本審査なしで作ることができます。

学生カードはカード会社によって違いますが, 18歳から25歳まで(30歳までのクレカもあり)の大学生, 専門学生, 短大生が作ることができるカードです。

クレジットカードの審査の基準は?

クレジット会社が審査をする時は その人に安定した収入があることや確実に住んでいる場所をまず確認します。具体的には 年齢や職種, 年収, 居住年数, 家族構成, 過去の借り入れ状況などを調べます。

その人に返済能力があるかどうかの信頼性を得るための手がかりになるからです。 例えば居住年数が長く、家の電話がある人の方がポイントは高いでしょう。

無職でも実家暮らしや住民票の住所が実家の場合, 配偶者が正社員で働いている場合などは審査に通りやすくなります。

無職でカードを作る方法

無職でカードを作る方法としては派遣会社に登録するという方法があります。 仕事を実際受けていなくても派遣会社の社員として扱われるからです。

また ヤフオクなどで収入を得ている場合なら職種は自営業とすることも可能です。なお, その場合は年収は自己申告となるので調査されることはありません。

審査が簡単な会社のクレジット会社を選べば大きな問題がなければこのような方法で登録することが可能です。

無職でも審査が通る!?クレカ

※クリックするとクレカ詳細ページに移動します

学生専用ライフカード
初めてのクレジットカードとしておすすめなのが学生専用ライフカードです。電話連絡が可能で、満18歳以上満25歳以下、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中であることが作る条件になります。未成年者は親権者の同意が必要。年会費は無料で卒業後もそのまま使い続けることが可能です。
学生専用ライフカードのお申込みはこちら(公式サイトへ)

ACマスターカード
アコムのACマスターカードならクレジット機能がついて年会費が無料。日本だけでなく世界中のMasterCardの加盟店で利用できます。発行までの時間も短く、一部の自動契約機「むじんくん」コーナーで申し込めばその場カードを受け取ることができます。
ACマスターカードのお申込みはこちら(公式サイトへ)

まとめ

クレジットカードを使うなら延滞することなく支払うことが一番大切です。

きちんと返済する見込みがあり, 計画的に責任をもって返済する意思があるなら無職でも登録しやすいカード会社のものを作ってみてはいかがでしょうか。

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

  • □ 著者: 瓜生勝