初めての1枚はコレ!初心者にオススメのクレジットカード

更新日 2017年2月17日

1枚持っていると何かと便利なクレジットカードですが、初めて持つ場合、種類が多くてどれを選べばいいのか混乱する方もいらっしゃるようです。

そこで今回は、初めて持つクレジットカードを失敗しないで選ぶポイントをご紹介します。

クレカを選ぶポイント

どのような目的で使用するのか?

クレジットカードは種類がとても多く、それぞれにメリットとデメリットが存在します。少しでもお得に使えるカードを選びたいものですが、使い方によってお得度も大きく変わってきます。

使い勝手やライフスタイルは人それぞれ。そのため、クレジットカードは自分のライフスタイルに適したものを選ぶことが大切です。

初めてのクレジットカード選びに迷ったら、まずはどのような目的で使用するかを考えてみるとよいでしょう。

目的別でクレジットカードを選ぶ!

クレジットカードには、銀行系、信販系、流通系、交通系、メーカー・サービス系など多くのタイプが存在します。初めて持つクレジットカードはどのようなタイプを選べばいいか、目的別に探してみるのが第一歩と言えます。

1.普段の買い物で得したい!

日常的な買い物でクレジットカードをお得に利用したい場合は、百貨店、スーパー、コンビニなどの流通系のカードがおすすめ。

利用金額に応じてポイントが還元されるほか、系列店で利用する場合は割引などの特典が大きいのが特徴です。

(カードの例)
楽天カード、イオンカード、セブンカード などなど

2.車の利用で得したい!

車の利用が多い人にはガソリンスタンド系やETCカードの年会費が無料のクレジットカードがおすすめです。

ガソリンの値引きや車関連のポイント還元率が高く設定されている等のほか、無料のロードサービスが付帯されているものもあります。

(カードの例)
JCBカードライフカード、VIASOカード

3.旅行や出張で得したい!

旅行や出張などで飛行機を利用する頻度が高い人はマイルが貯まりやすいクレジットカードがおすすめ。

ANAやJALなどのマイレージカードのほか、ポイントをマイルに移行できるカードを選ぶとよいでしょう。旅行損害保険や空港のラウンジを無料で利用できるプライオリティパスが付帯されているクレジットカードも便利です。

(カードの例)
JALカード、ANA VISAカード

特定の目的がない場合の比較ポイント

利用目的が特にない場合は、クレジットカードの年会費や還元率によってお得に利用できるかどうかが決まります。

サービスのトータルバランスがよく、年会費の金額以上の特典が受けられることがクレジットカード選びの重要なポイントですが、初心者の場合は年会費永年無料やポイント還元率が高めのクレジットカードを選ぶと安心です。

まとめ

クレジットカードをお得に利用するには、使用頻度の高い系列のカードを選ぶことがポイントです。

年会費やポイント還元率、付帯サービスなどを総合的に比較し、ライフスタイルに合った1枚を賢く選ぶようにしましょう。

なお、クレカ比較ガイドでは初心者の方にオススメのクレカをランキング形式でご紹介していますので是非ご参考ください!
※リンク:おすすめクレジットカードTOP5

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

  • □ 著者: 瓜生勝