私でも申し込み可能?クレジットカードの入会条件とは

更新日 2017年2月17日

これからクレジットカードを持とうと考えている時、「私でも入会できるのだろうか?」と心配になる方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードを作る際には審査が発生します。そこで今回は、クレジットカードの入会条件についてまとめてみました。

信用度が重要!

クレジットカードは、申し込めば誰でも持つことができるカードではありません。

基本的なクレジットカードは、満18歳以上で安定した収入があれば申し込み自体は可能です。しかし、クレジットカードが実際に発行されるかどうかは、申込者の信用度によります。

申込書に書かれた「勤続年数」「収入」「過去のクレジットの利用」などの情報から、返済能力を判断され問題ないとされた人ははれてクレジットカードを持つことができます。

学生の場合はクレジットカードは持てない?

前述で、「安定した収入がある」「勤続年数」という項目を書きました。
しかし、ほとんどの学生はアルバイトの収入のみということが多いため、安定した収入とはいえずクレジットカードを持つことができなくなってしまいます。

学生でもクレジットカードを持ちたいという方には、「学生専用」のクレジットカードや「10代・20代」向けのクレジットカード申し込むことで入会審査が通りやすくなります。学生専用のカードの審査基準は、一般カードに比べてかなり甘くなっています。申込書に不備がない限りはほぼ通ると考えてもよいほどです。

であれば、申し込みが可能です。実家の住所を書くことが必須となっていいることや、利用枠が10万円程度ですがクレジットカードを作ることができます。

「学生限定クレカ」を詳しく見る

女性専用カードはお得がたくさん

クレジットカードには、「女性」しか入会することができないカードがあります。そして、このクレジットカードは一般的なカードに比べてお得な特典が満載です。

例えば、同じ金額の利用でもポイントは3倍になったり、旅行保険の補償金額が倍になったりといった特典があります。

なぜ、女性だけがこのような待遇を受けられるかというと、「家計は女性が管理している」ことが多いため女性にクレジットカードを持ってもらうことでクレジット会社の収益をアップするためだと考えられます。

以上の条件を満たせば、ほぼ入会を断られることはありません。

「女性限定クレカ」を詳しく見る

まとめ

クレジットカードの入会基準についてまとめてみましたがいかがでしたでしょう。学生の方でも主婦の方でもクレジットカードを持つことは可能です。

通常のカードよりも特典が多いカードもありますのでぜひ検討してみてください。

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

  • □ 著者: 瓜生勝